mingle

店舗案内

MINGLE ミングル横浜店

MINGLE ミングル横浜店

神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 wing 2F

TEL 045-848-7999

受付時間
10:00〜20:00
最寄駅
アクセス
上大岡駅
上大岡駅直結のウィングの2Fのスターバックスの隣にあります。

http://www.上大岡美容院.com/

s-feh 2016.6 東京ビッグサイトTFTホール

Event イベント情報

お客様の声

□店舗ブログ(94)

□ご利用メニュー(0)

ヘッドスパ

トリートメント

縮毛矯正

カット

カラー

パーマ

セット

□性別(0)

男性

□年代(0)

60代

50代

40代

10代

ヘアスタイルランキング

ポータルサイト満足度

人気ランキング

95

※上記はポータルサイトの総合評価から直接引用しております。

お客様の声

Mingle
こんなとめ方もあり!ヘアピンは女の子の強い味方!

ヘアピンのとめ方は色々あります。髪が短いと髪を結ってアレンジするのもなかなか難しいですが、前髪をヘアピンでとめるだけなら髪の短い人でもできますよね!

といっても、ヘアピンのとめ方によっては老けた印象やおばさんっぽいイメージに見られる事があるので要注意!

ここではそんな心配がないようなアレンジ法をお伝えします!

ただとめるのではなく、ひと手間加えるだけでとても可愛くなるのでぜひ実践してみてくださいね!

 

●ねじってとめるだけで、はい、終了!

8.PNG

出典 www.biteki.com

前髪の束を二本作り、からませながら緩めにねじりましょう。一粒パールのついたヘアピンを5つ縦に並べただけで、ほら、こ~んな可愛く上品になっちゃった!

 

●ランダムなとめ方でこんなに可愛くできちゃう!

9.PNG

出典:https://jp.pinterest.com

短めの前髪の子にトライしてほしいアレンジ法です。ここで使用するといいヘアピンは細いゴールドピンです。これを使えば無造作につけただけでもアートっぽく絵になります!

前髪をくるりとねじり、サイドにゴールドピンをランダムにつけるだけでできあがりです!

 

●カラーヘアピンをサイドにとめるだけ

7.PNG

出典先:http://by-s.me

色付きのヘアピンを選んで横にとめるだけでこんなに可愛くなっちゃいます!

その日の気分でカラーを選ぶともっと楽しくなるので、おうちに何色かヘアピンを用意しておくといいですよ。横から見るととてもおしゃれに決まっています。

 

今日の気分に合った自分らしいカラーピンを選べば、その日一日ご機嫌で過ごせそうですね!

 

 

 

Mingle
寝ぐせがついた時でも大丈夫!ヘアピンを使って簡単女子力アップ!

4.PNG

出典 www.pinterest.com

ついつい寝坊して寝ぐせがついてしまった...。こんなボサボサヘアーで外になんて出られない!でも直してる時間もないし...。そんな時はヘアピンの出番です!

変なクセがついてしまった前髪も、カワイイヘアピンで一工夫すればたちまちおしゃれなヘアセット完了です!

 

●寝ぐせをきっちりカバー!お団子ヘア&ヘアピンであっというまにおしゃれさん

5.PNG

出典:https://kaumo.jp/topic/47502

初心者でもできるヘアースタイルで簡単です。お団子ヘアはその子をあどけなく、さらにキュートに見せてくれます。夏の暑い時には特に好感度アップですね!

勿論お団子ヘアにしてしまえば寝ぐせもきっちりカバーできます。お団子は崩れやすいのでアメピンを使って数カ所固定しておくとベター。補助に使うためのヘアピンなので、黒くて目立たないものでもOK

ワックスで固めて短い毛が出ないように工夫するのもいいですね。シュシュやバレッタで盛るとさらにかわいさアップしますよ。

 

●前髪ツイスト!おでこ全開!一気にキュートに!

6.PNG

出典 www.pinterest.com

寝ぐせなどで「今日の前髪可愛くない!」と思ったら、前髪全開しておでこを出しちゃいましょう!

女の子はおでこを出すと可愛さが増してイメージもガラッと変わります。明るい印象になって好感度も増すでしょう。ただ前髪を分けてヘアピンで留めるのではなく、前髪をツイストさせてヘアピンでとめてみましょう。ツイストしてねじるってところがポイントです!

前髪を編みこむのでもOK!(ただし、ねじる方が簡単で時間かかりません。)

 

前髪を上げておでこを出しているだけなのに、おしゃれで華やかに見えるでしょう!

Mingle
忙しくてもカワイイ髪型にしたい!簡単にできるヘアーアレンジ2撰!

2.PNG

出典 websta.me

どんなに時間がなくても髪型はおしゃれに決めておきたい!

という女性は多いでしょう。手の込んだ事をしなくても、短時間で仕上がる髪型はたくさんありますよ。

今回はその中でも超簡単にできるヘアーアレンジ法を2つご紹介しますね。1つはヘアピンを使うので、おうちにたくさんヘアピンがある子は必見です!

 

●ヘアピンだけで可愛くなれる簡単アレンジ法~前髪篇

3.PNG

出典:https://bijinbu.me

ヘアピンがおうちにあると超便利!

前髪をヘアピンで留めるだけで今よりさらにキュートになれちゃいます。

 

・前髪をクルクル巻いてヘアピンで固定

・アップヘアにしておくれ毛を留める

一か所に複数のヘアピンをつけてアクセントにする

 

ヘアピンをヘアカラーと合わせて馴染ませるのもいいですし、ポップなカラーを選んで目立たせるのもあり!

 

●男性からの好感度も高い!上品な大人ポニーテール

1.PNG

出典:ameblo

これは誰でもできる簡単アレンジですが、特にロングヘアの人におすすめの定番スタイルです。ただゴムで結わいただけなのに上品に見えるくるりんポニーテールは、男性からも人気が高いです!

これでもっとモテてしまうかも...。

 

ぜひ試してみてくださいね!

Mingle
外国人風ヘアアレンジ

外国人の、あのただざっくりとまとめているだけなのになんだかかっこいいスタイル。

うらやましいですよね。

もともと欧米人と日本人の髪質自体が違うので、あんなふうに簡単にとはいかないのは仕方ないんですが、

外国人風かっこいいヘアアレンジは可能です。

 

まず外国人風というとどんなスタイルをイメージするでしょうか?

「ゆるっと柔らかそうでラフな感じ」をイメージしませんか?

その無造作なウェーブ感を出すためには、まず下準備としてゆるめに巻いておきましょう。

また「キメすぎないラフさ」も大事です。

66.PNG

参照:https://kaumo.jp/topic/47543

 

定番としては結び目を髪の毛で隠すスタイル。

よくご紹介もしていますので、詳細は省いて、

この髪形をするときのコツをお教えしますと、

簡単なことではありますが、最後のピンは見えない位置で固定しましょう。

67.PNG

参照:http://www.atama-bijin.jp/haircare_trend/hair_recipe/2274/

 

ゆるくサイドを編みあげて(難しかったらねじるだけでもいいかも)

ゆるいハーフアップにするのもかわいい!

68.PNG

参照:https://kaumo.jp/topic/47543

 

これは編み込みしてハーフアップした後くるりんぱしてさらにふんわり感をだしているようですね。

 

アップスタイルなら、簡単ねじりツイスト。

69.PNG

参照:https://www.buzzfeed.com/peggy/the-27-best-summer-hairstyles-of-pinterest?utm_term=.yrbN4o3kY#.ttbGvqV19

二つに分けた毛束を下から上にねじって、反対側に持っていきピンで留めるだけ。

ボブくらいの髪の短めの方でも出来そうですね!

Mingle
初心者向けフィッシュボーン

その名の通り魚の骨みたいなフィッシュボーン。

一見すごく難しそうですが、慣れてしまえば意外と簡単に作れます。

まずフィッシュボーンにしたい部分の髪を二つの束に分けます。

61.PNG

参照:https://locari.jp/posts/26896

 

その束の外側から少量の毛束をとり、内側に交差させます。

次に反対側の束の外側からも少量の毛束をとり、内側に向かって交差。

これを交互に行っていくだけ。

ポイントとしては、外側からとる毛束は少なめの方が仕上がりが綺麗になりますよ。

また常に二つの毛束は手で押さえて崩れないようにしておくこと。

仕上げは網目を少しルーズに崩すと、ふんわりとナチュラルな仕上がりになります。

62.PNG

参照:https://locari.jp/posts/26896

63.PNG

参照:https://locari.jp/posts/26896

64.PNG

参照:https://locari.jp/posts/26896

こんな風にひとつにまとめたり、ハーフアップ風にしてみたりと、

基本のフィッシュボーンさえ覚えてしまえば、いろいろなアレンジが楽しめそうです。

 

これでも難しい!という方にはくるりんぱを利用したフィッシュボーン風のアレンジ。

65.PNG

参照:https://locari.jp/posts/47473

緩めにひとつ結びしたらくるりんぱして、ゴムを上のくるりんぱが崩れないように下にちょっとずらしたら、

その隙間でくるりんぱをもう一度。

そうしたらまたゴムをずらして...と、これを繰り返していくだけです。

最後はゴムをしっかりとめて、仕上げにちょっと崩したら完成。

これならどうでしょう?できそうじゃないですか?

1 / 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 »